ちょっと1杯に5ドルは・・・そんな時に、自宅で楽しむお手頃なStarbucks!!

      2017/02/24

 

街に出れば至る所にあるStarbucks。何かの間違いじゃない??なんて思うくらいに、隣り合わせにStarbucksがある時もあります。

例えばこのStarbucks、Grocery storeの中にあるんです。

そして、そのGrocery storeを出て15、20秒程歩けば、また別のStarbucksがあります。それくらいStarbucksはどこにでもあります。

私はコーヒーはあまり飲まないのですが、たまにFeeling like a coffeeな時や、友達と出かけた時にStarbucksに行ったりします。別にStarbucksじゃなくても、Pee’s Coffeeとか、ローカルのコーヒーショップもありますが、何せStarbucksはすぐ見つかるので。

たまに飲むとすごい美味しいんですよね。特に私が好きなのは“White Chocolate Mocha”です。美味しいんですよね~~、これ!!

ただ、1杯$4ちょっとって・・・たまに飲むのはいいですが、頻繁に飲むとなると、ちょっと高くないですか・・・??

そんな時は!!自宅でインスタントを楽しみましょう!!今は種類も増えて、そしてどこでも手に入る様になりました。お店で買うのと、ちょ~~っとだけ、味が違うかもしれませんが、問題なし!!

それでは、自宅で出来るStarbucks、見ていきましょう!!

 

1杯の値段

まずは、1杯いくらするのか見てみます。

これはロスアンゼルス周辺のGrocery Storeの中にあるStarbucksのメニューです。

ちょっと見えにくいですが、私の好きな“White Chocolate Mocha”は一番小さいサイズ、サイズ“Tall”で$4.05です。Tax入れて、$4.40です。

Frappuccinoはもう少し高くなります。でも夏の暑い日に飲んだら最高なんですよね!!

クリスマスはこんなデザインになります。可愛い♥ 何種類かあるみたいです。

 

 

ぼ、ぼったくり~~!!!! ラスベガス Strip の Starbucks

私はラスベガスが好きで、よく行きます。またラスベガスに行くことを楽しみに、日々頑張ってます。ラスベガスでも何度かStarbucksに行き、私の大好きな“White Chocolate Mocha”を頼みました。

・・・た、高い!!Tallで$5.45、tax入れたら$6近くします!!同じですよ!!カリフォルニアと同じです。味も大きさも、ぜ~んぶ、一緒です。でもStripは何でも高いんです。

薬とか必要でドラッグストアに入るとびっくります。ちょっとローカルなとこまで行けば、ロスアンゼルスと同じ値段ですが、Stripは値段が高く設定されています。

このStarbucksは『Circus Circus』の中のStarbucksです。Stripの端っこで、ハッキリと言ってしまえば、評価の低いホテルです。それでも一応Stripなのでこんなにします。

Starbucks at Circus Circus

Frappuccinoなんて、Tallでも$6スタートです。Ventiなんてtax入れて1杯$8もします!!

さすがラスベガスStripですね~。でも、せっかくなので頼みました。

相棒が食べたいと言ったので“Pumpkin Scone”も頼んで、“White Chocolate Mocha”のGrandeと合わせて$11.79です。

旅行に行くと、気分が解放されて、別にこれくらいいいや~、なんて思っちゃいます。大好きな“White Chocolate Mocha”を飲みながら大好きなラスベガスを歩いて、気分はサイコーです!!たまにはいいんじゃないでしょうか!!

 

ここから自宅で出来るStarbuckを見ていきます!!

瓶のStarbucks

アメリカでは、どこでも売っているこの瓶のStarbucks。日本では、まだ発売は未定と聞きました。こっちでは、Grocery Storesはもちろん、コンビニやドラッグストアなど、どこでも手に入ります。1本で売っていたり、4本セットだったり。サイズは2種類ありますが、大きい方はばら売りしかありません。

 

昔は、『Coffee』、『Mocha』、『Vanilla』の3つのFlavorしかありませんでしたが、今は“Light”もあるようです。

お店によって値段は違いますが、私の中では平均$4.99というイメージがあります。大体いつもどこかでSaleしているので。$4.99+ tax =大体$5.50で、1本$1.40位です。

$1.40でこの甘くて美味しいのが飲めるんです!!中には甘いのは無理~、という人もいるかも知れません。ご心配なく!!ブラックも出たんです!!

でも、普通のブラックコーヒーだったら、お店でもこれくらいの値段で手に入るかも知れないですね・・・??

 

インスタント:粉

インスタントStarbucksです。これはパウダーです。

このシリーズは、私の好きな“White Chocolate Mocha”もあります!!

これは1つ$5.99くらいです。たまに『Target』(アメリカの巨大スーパーの1つ)で3つ買えば1つ$4.99なんてありますが、さすがに3つはいらないので・・・置いておいても腐りはしませんが、そこまでよく飲むわけでもないので、1つずつ買います。

全然Saleじゃない!!このお店は元々全部が高いんですよ~。『Vons』です。でも種類はいっぱいあります。

$5.99で買ったとして、tax 入れて、$6.50.5つ入ってるので、1つ$1.30!!!!これは嬉しい!!”White Chocolate Mocha”が自宅て、たったの$1.30で飲めるんです!!

“White Chocolate Mocha”はお店で買えば、一番小さくても$4以上します。

私の家には2種類あります。どっちもおいしい~。

 

インスタント:シロップ

こっちはシロップタイプです。

タグには“When you buy 2, 9.99, or 11.99 each for product purchases less than 2”と書いてあります。2つ買えば、1つ$9.99、1つだけだと$11.99です。

1箱16個入りなので、もし2つ買ったとしたら、$9.99+ tax ÷16個で、一杯$0.70になります!!よく飲む人はこちらも選択肢に。

 

プラスチックコンテイナーに入ってるStarbucks アイスコーヒー

私は飲んだことないのですが、このサイズのものも売ってます。

 

この時は4つ買えば1つ$3.99というセールでした。1本1.18Lです。ちょっと飲み切れないかも・・・そこまでは飲まないので。でもよく飲む人には、お得なんじゃないでしょうか??

これはSaleにはなっていませんでした。

“Limited Edition”だからでしょう。期間限定の物はSaleにならないことが多いです。例えば秋のThanksgiving前後に出る、Pumpkin Flavorとか。期間が終わったらSaleになったりしますが。

How was it??

どうでしたか??美味しくセーブ出来たら嬉しいですよね??

もちろん缶もあります。コーヒー豆もありますが、ちょっと手間がかかるので・・・

たまに、どうしてもカフェインが必要な時ってあるんですよね。絶対に終わらせなくちゃいけない宿題がある!!とか、明日テストなので全然reviewが終わってない!!とか。

昔はずっと『Red Bull』を飲んでましたが、最近はお茶にしています。でも、たまにコーヒーな気分の時もあるんですよね。そんな時はインスタントStarbucksの出番です。甘いの飲んで、ハッピーになって、Refreshしてまた勉強に戻ります。

たまにStarbucksのお店に行くのもいいですが、$5だって馬鹿にならない!!ちょいちょい買ったら、結構出て行っちゃうんです。そんな時は、この簡単インスタントStarbucksを自宅で楽しみましょう!!

 

 - 節約・やりくり