使える!!アメリカの節約アプリ3選!!Part 1 ~『Ibotta』(アイボッタ)

   

食品を買ったり、日用品を買ったり、電話代を払ったり、毎日何だかんだでお金が出て行きます。ちょっとでもいいから安く抑えられないかなと、レシートを見直してみたり、無駄遣いしていないか、Cut出来る出費はないか考えたりもします。

少しでも空いている時間を利用して、収入に出来ないかなと色々とポイントサイトなど見たりもしましたが、元々ただでもらえるお金です。そんなに簡単にお金は入って来るわけないですよね。当然時間の割にはReturnが少なかったりします。

留学生は特に勉強する時間が必要なので、そこまでポイント獲得のために時間を割くわけにいきません。Selfishですが、そこまで時間をかけずに、でもちょっとお金が入るサイトやアプリがあったらいいなぁなんて思います。

なので私なりに色々とサーチをして、いくつかのアプリを試してみました。”Low Risk High Return”のような、あまり時間はかけずにある程度のReturnがあると嬉しいです。

数ポイントのために何十分も割くような効率の悪いものはすぐに止めて、いくつかのアプリを試した結果、私は3つ ”使える!!”と思うアプリに出会いました。人それぞれなので、面倒と感じる人もいるかもしれませんが、このアプリは比較的少ないLaborでお金が入ります。少々時間はかかりますが、1回にかける時間の割にはReturnは悪くないと思います。

それでは、私のおすすめするアメリカで使えるアプリ3つを紹介します。今回はまず『Ibotta』というアプリからです!!

 

『Ibotta』(アイボッタ)

アプリの内容

このアプリはただでお金がもらえるアプリではありません。物を買って後でCash Backを受け取る”Rebate”になります。このアプリを通して商品のバーコードとレシートの写真を撮り、Cash Backをしてもらいます。

どのお店のどの商品にも使えるという訳ではなく、お店と商品のリストがあって、そのリストの中にある商品のみがCash Backの対象になります。なのでLimitedではありますが、それでも日常で買う物も意外にリストに載っていたりします。

毎日生活するために食べることは必要ですよね。なので私はこのアプリの”Grocery”のカテゴリーをよく使います。

返って来るお金はほんの少しですが、牛乳や卵、チーズなどもあります。

この”a2”という牛乳は私のお気に入りです。毎回リストに載っているわけではありませんが、Grocery Storesがセールで$3.99で売っていて、しかも”Ibotta”の$1.25のCash Backがある時は、$2.74で買えるんです!!昔は$1.25でしたが、今は金額が減って$0.75です。それでも$0.75は大きいです。

他に野菜や果物もあります。”Any Brand”であればどのブランドでもいいので、選択肢が広がります。

全部買うと$1バックです。どのアイテムの量り売りなので、無駄も出ないように必要な分だけ買えます。

クッキーなどもあります。最近はクッキーとかもあまり食べなくなりましたが、たまに食べるとおいしいんですよね。ただアメリカなので、やっぱり量が多いです。

 

種類が限定されますがパスタもありますよ。

少し高めの値段設定のものがCash Backの対象になっている場合が多い様な気がします。パスタでも早ゆでのものとか、Grainで出来ているパスタなど。そういう場合、普通のパスタの方がCash Back無しに安い場合もあります。無理にアプリを使おうとムキになる必要はありません。こだわりがなければ、最終的に安い方を選びます。

ヨーグルトなどもありますが、これはちょっとTrickyなんですよねぇ。

この”CHOBANI”だと、”CHOBANI”の中でも”flip”という種類しか対象になりません。しかもこの”x2”というのは2つ買わないとダメなんです。”x3”なんていう時もあります。昔はこのように”x2” ”x3”と個数が表に書いてなくて、商品をクリックして詳細を確認するようになっていました。前に詳細なんて見ずに買って、後で、3つ必要だったの!?なんてことがありました。それからはちゃんと確認するようにしています。今は改善され、複数の購入が必要な場合は一目でわかるようになっています。

Drain Openerなどもあります。

この髪の毛用のドレインオープンナーは効きます!!特に女の子で髪の毛が詰まってバスタブの流れが悪い時は、このドレインオープンナーがお勧めです!!

このクリーナー剤はおすすめです。シャワーを使った時の跡や、シンク周りの汚れもスッキリ落ちます。

もしお酒を飲むのであれば、ワインやビールなどもあります。

通常どれくらいするのかがわからないので、どこまでお得なのかはわかりませんが、やっぱり数ドル安くなるのは嬉しいです。もしGrocery Storeが元々セールしているものであれば、更に安くなるので結構節約になります。

”Together”というパターンもあります。これは一緒に買った時にCash Backしてもらえます。どちらか一つだけだとCash Backはしてもらえません。

Jack & Cokeですね。この”&”が一緒に買うという意味です。

いくつものGrocery Storesがありますが、お店によって対象にしている商品が異なる場合もあります。例えば私のお勧めの髪の毛を取ってくれるドレインオープンナーは、”Walmart”のリストにしかありませんでした。

”Ralphs”や”Target”にも売っていますが、そこで買ってもCash Backはしてもらえません。

お店によって対象商品の数も異なります。”Walmart”が一番多くの対象商品を扱っています。

お店のタイプによってCash Back対象商品も微妙に異なります。例えば”Whole Foods”はやっぱりOrganicのものが多いです。

Grocery以外にもいっぱいカテゴリーがあります。このアプリから他の節約アプリ”Groupon”(グルーポン)に入って購入した場合も何%かCash Backしてもらえます。

”Up to 10%”なので最大で10%までCash Backという意味です。みんながよく利用するレストランなどのGrouponは基本2%のCash Backです。

大好きな『Jo-Ann』もあります。$30買って$5Cash Backですが、いつもお得な『Jo-Ann』のクーポンを使うので$30使うことはないです・・・

  

『Home Depot』もありますがやはり対象商品が限られています。

くぎや工具が必要でも、このリストに載っているものしかCash Backはありません。残念です。

私はこのビタミン剤”Emergen-C”を買って、このアプリからCash Backを受け取りました。

$1.50 のCash Backで、1つ目のオレンジ味を買いました。そのオレンジ味を買った時に、今度は買ったストアから$2 OFF のクーポンをもらいました。なので、次にザクロ味を買いました。ザクロはトータル$1.50+$2.00=$3.50 OFF になったんです!!お得でした~~。

 

使い方、Rebateの仕方

使い方は簡単です。まずアプリをインストールしてサインアップします。もちろん無料です。そしてこのアプリのリストに載っている物を買ったら、バーコードを撮って、次にレシートを撮るだけです。24時間以内にCash Backしますというメッセージが出ますが、大体数十分後にCash Backの額がアカウントに入ってきます。

 

1.Unlockする

例えば、卵です。リストにありました。

この”Unlock”ボタンを押してCash Backが出来るようにします。アンケートに答えたり、短いビデオを見ることによってアイテムが”Unlock”される場合があります。例えばアンケートはこんな感じです。

アンケートに答えて”Unlock”を押すとピンクだったボタンがグリーンに変わります。これでReady to useです。

 

 

2.バーコードの写真を撮る

次にバーコードを撮るスクリーンになるので、アイテムのバーコードが枠の中に納まるように携帯を当てます。そうすると勝手にアプリがキャッチしてくれます。

 

3.レシートの写真を撮る

その後にレシートの写真を撮ります。

 

写真を撮る時の注意点が出てきます。私は”Ralphs”のリストから卵を選んだので、レシートは”Ralphs”のものでなくちゃいけません。あと、Cash Back出来る期間が決められているので、期間内に忘れずに作業を行います。レシートはFullである必要があります。レシートのリストにCash Backするアイテムがある、値段、合計、日付が全部載っているFullのレシートだけ受け付けます。

ごめんなさい、ちょっと金額が違うのですが、レシートを撮り終わるとこのようなメッセージが出てきます。

You did it!!

あとはアカウントにお金が入ってくるのを待つだけです。アカウントのお金が$20以上になると”PayPal”又は”venmo”アカウントにお金をTransfer出来ます。

 

今はまだ$12.43なのでTransferは出来ません。”PayPal”や”Venmo”以外にも、ギフトカードに換えれます。

実際には毎回毎回自分の欲しい物がリストに載っているわけではないので、使えないと思う人もいるかもしれません。それでも必ずいくつかRebate出来るアイテムは見つかると思います。食品は毎日の生活に必要なので、このアプリは意外に使えると思います。Grocery Storeに行く時は、チラっとリストをチェックしてみて下さい。もしかしたら、必要なものがCash Backの対象になっているかもしれません。

1つ1つのCash Backの額はそこまで大きくないかもしれませんが、やっぱり少しでも安くなるのは嬉しいです。特に食品はいくつかまとめて買ってRebateすると$2、$3戻って来ることもあります。元々ただのアプリです。かなり良いと思います!!もしまだインストールしていない方は今すぐインストールして、次回の買い物の際にトライしてみて下さい!!

 

 

 - 節約・やりくり