使える!!アメリカの節約アプリ3選!!Part 2 ~『Receipt Hog』(レシート ホッグ)

   

ふと気付くと、お財布がレシートでパンパンなんてことありませんか?男性が女性に幻滅する瞬間ランキングに、お財布からレシートがはみ出しているのを見た時、というのが入っていました。なので基本的にお財布の中は常にOrganizeするようにしています。でもちょっと気を抜くといつの間にかまた溜まっていたり・・・とりあえずお財布からは抜いたものの、ずっとテーブルの上にあったりします。

でも、もしこのレシートがお金に換わるって聞いたら、どうですか??きっと、もっと頻繁にお財布の中のレシートを整理しますよね??お金にもなって、お財布もスッキリ!!そんな夢のようなアプリが実は存在するんです!!

その名も『Receipt Hog』(レシート ホッグ)!!今回はこのアプリ『Receipt Hog』についてお話したいと思います。

 

『Receipt Hog』(レシート ホッグ)

このアプリは毎日のお買い物のレシートがお金に換わるという嬉しいアプリです。レシートをスマートフォンで撮ってポイントを貯めていきます。もらえるポイントは使った金額によって異なります。

このアプリではポイントは”Coins”で計算されます。

使えるお店の例です。

基本的にはどのお店のレシートも受け入れてもらえます。もちろん日系のマーケットやダイソーのレシートもちゃんと使えます。リストには載っていますが、小さいリカーストアやビューティショップのレシートは、お店の名前が載っていないだた金額だけが載っている簡単なレシートの場合が多いので、使えなかったりします。

使えないレシートの説明があります。

2週間以上前のものや、手書きのレシート、あと映画のチケットなども使えません。

そして提出するレシートの数にもリミットがあります。それもそうですよね。制限がないと家族のレシートを集めたりして、大変なことになります。ルールとして、ポイントに変えれるレシートの数は7日間で20枚までです。

 

 

 

使い方

このアプリの使い方は簡単です。レシートをスマートフォンで撮るだけです!!それだけでポイントが貯まっていき、ある程度のポイントが貯まるとお金に換えて、PayPalのアカウントにTransferしたり、Amazonのギフトカードに換えたりすることが出来ます。

アプリを開いて、画面下真ん中の”Camera”のボタンを押します。

そしてレシートの写真を撮ります。

 

レシートを撮ると、毎回”Who went on this strip?”と聞いてきます。私は基本一人なので”Adult Female”を押します。その時のお買い物の評価もします。各当するものを選び”Done”を押して終了です。これだけでポイントになり、お金に換わるんです!!嬉しいアプリです。

 

スロットマシンでもポイントゲット!!

写真を撮ると、早い時は数分以内にポイントが届きます。このアプリにはちょっとしたお楽しみもあって、スロットマシンでポイントを手にすることも出来ます。このスロットマシンは特定のレシートの写真を撮った時に1プレイ獲得出来ます。

”Karma and Luck”の横のマークがスロットマシン1プレイ獲得のマークです。

 

運がいい時は15ポイントも当たりますが、基本的には何も当たらないか、オレンジ、リンゴが多いです。正直、$10以下のレシートでも撮って送れば最低5ポイントはもらえるので、スロットはいらないから確実なポイントが欲しいな、なんて思っちゃいますが・・・これはこれで楽しみます。

 

ポイントをお金に換える

ある程度のポイントが貯まったらお金に換えてPayPalのアカウントにTransferします。

 

PayPal以外には、Amazonのギフトカード、雑誌の定期購読が出来ます。

昔は3200ポイントで$20に換えれたので、3200ポイント貯まった時にPayPalにTransferしました。今は$20に換えれるポイントはないようです。

頑張って貯めて4300ポイントの$25まで行きたいです!!

ただでお金がもらえるアプリなので、ポイントを換えてお金を手に入れるまで多少時間はかかります。でもレシートを撮るだけでお金がもらえるなんて嬉しいアプリです。今すぐインストールして、まずはそのお財布に溜まっているレシートをポイントに変えちゃいましょう!!

 

 

 

 - 節約・やりくり