『99セントストア』のトルティーヤで3分で出来る”なんちゃってクレープ”

   

クレープ生地は意外と簡単に作れます。昔、よく作っていました。昔はちゃんと1晩寝かせたりもしていましたが、寝かせなくても問題ないです。

でも、そのクレープ生地を作る時間が省ければ、もっと時短が出来ますよね。小麦粉を量ったり、材料をシャカシャカ混ぜたり、焼いたりする時間、全部省略しちゃったレシピがあるんです!!それは・・・・トルティーヤをクレープです!!

え・・・、何となく美味しくなさそう・・・と思う方もいるかも知れません。正直、クレープ生地とはやっぱり味が違います。本来のクレープ生地はほんのりと甘い香りがしますが、トルティーヤはしません・・・。でも、生クリームなどを入れると、甘くなって全然違和感のない、美味しいクレープが作れるんです!!

調理時間は3分という超時短なクレープです。ボウルを洗ったりする必要もないですしね。ちょっと食べたい時にすぐ作れる便利なトルティーヤです。

 




 

なんちゃってクレープ

材料

  • トルティーヤ・・・・・・・・1枚
  • バナナ・・・・・・・・・・・1本
  • 冷凍ホイップクリーム・・・・お好きなだけ
  • チョコレートシロップ・・・・お好きなだけ
  • アーモンド・・・・・・・・・適量

作り方

  1. トルティーヤを少し柔らかくなるまでフライパンで焼きます(またはレンジでチンします。レンジはほんの数秒です。あまりレンジにかけ過ぎると、水分が飛んで硬いゴムの様な生地になってしまいます)。その間にバナナを切ります。
  2. トルティーヤに冷凍ホイップクリームを好きなだけ塗って、その上にバナナを置いて、チョコレートシロップもかけます。
  3. トルティーヤを折って、ひっくり返し、上にもチョコレートシロップをかけ、バナナ、アーモンドでトッピングします。出来上がり!!

  

材料を切って乗せるだけです。味は、生地自体は甘くないので、ちょっと最初の1口、2口は脳が味に慣れるまで時間かかりますが、3、4口目位には悪くない!!そして、美味しい!!と変わっていきます。慣れると、結構おいしいです。

ホイップクリームは私は冷凍のクリームを使います。『Ralphs』で$1.49で買えます。

 

缶のホイップクリームでもいいのですが、冷凍の方が安いので。泡立てて作るタイプのホイップクリームは使い切れなかったりすると無駄になってしまうので、他にもパンナコッタなど、生クリームをたくさん使うお菓子作りをする時しか買いません。泡立てるのに多少時間もかかりますし。その点、冷凍ホイップクリームは長持ちしますし、必要な時に必要な分だけすぐ取り出せます。

いちごも入れようかと思いましたが、やっぱり定番のバナナチョコクレープにしました。

ちなみにこのいちごは『Ralphs』で1パック$1.88でした!!”2 For $5”と1つ$2.50でも安いなと思いますが、シーズンによっては$2切ります。高い時は1パック$4.99するので、かなりお得でした。

この”Honey Roasted Almonds”は『Trader Joe’s』のものです。

アーモンドもハチミツでコーティングされているので、甘々のクレープになりました!!

具を変えるともっと色んなクレープが楽しめます。トルティーヤも全粒粉のものに変えて、ツナやレタスを入れたら、軽いランチにもなります。

切って巻くだけの2、3分で出来るクレープです。ぜひトライしてみて下さいね!!

 




 - 節約・時短レシピ