アメリカ留学 節約生活 時間のない時はFast Foodもあり!!クーポンを活用しよう!!

      2017/03/29

基本的に私は、お金で悩んでいるのならとりあえず働こう!!と思うタイプです。睡眠時間を削ってでも働いていました。やっぱり節約だけではお金が増えることはないので、学校と宿題の時間を確保しつつ、シフトは入れるだけ入っていました。Full-time studentで15~18単位取りながら、月$2500稼ぐのは簡単ではありません。と言うか、かなり厳しいです!!

朝7:45からのクラスを取っていたりすると、シフトが終わるのが遅いので寝る時間が3時間位しかなかったりします・・・そんな朝早いクラス取らなければいいじゃん!!とか、要領悪いんじゃない??と思う人もいるかもしれませんが、クラスのchoiceがない場合もありますし、だてに自費留学していたわけはりません。クラスやシフトの時間だけではなく、準備や通学時間、通勤時間を考えると、本当に時間はないんです。なので必然的にまず寝る時間が削られます。お金が必要なのでシフトを削るわけにはいかなかったですし・・・目標があり、かなりSelf-motivatedしていたので、脳内麻薬の様なものが出ていたのか自然と眠たくはなかったんですよね。ただ、女なので、お肌の気になるお年頃というのもあり、寝不足で顔がしわしわになってしまわないか心配でした・・・

私はずっとサーバーをしていたので、基本的には毎日まかないがありました。食費が浮くので、本当にありがたいです。まかないのないお店もありましたが、たまに余った白米やサラダを頂いたり、かなり助かりました。まかないがない日は、大体すぐに出来るおそばやそうめんです。夜11時、12時近くに帰って来て、20~30分かけて何かを作ろうという気にはなれませんでした・・・ 寝る前に少しだけでも勉強したいですし。特にクイズがあったりする時は、最低でも少しは復習したいです。テストの場合はほぼ徹夜です・・・

料理をすれば洗い物も増えますし、何も時間のない時に、しかも夜中に料理を始める必要はないと思い、いつも簡単なものばかりでした。大体麺類とか、簡単な炒めものです。若い頃は親のサポートがあったので、シフトもお小遣い稼ぎ程度にしか入ってなく、お肉をマリネしてから焼いたり、ホワイトソースを作ってグラタンやドリアにしたり、料理を楽しむ時間がありました。でも大人になってから戻った学校は、もちろんサポートなどありません。自費留学は精神的にも金銭的にも余裕がなくなりますし、本当に物理的に時間がないんです。もちろんクラスの数を減らせば自由な時間は出来ますが、そうすると今度は卒業が延びて、また保険代、生活費がかかります。なので私は短期で一気に終わらせることを選びました。学校、シフト、勉強と本当に毎日時間との戦いでした・・・

そんな時 fast food は楽です。すぐ食べれますし、洗い物もないので時間のセーブにもなります。でもだからって毎回買うわけにはいかないですけどね。大体メニューはどれも一緒で偏ってしまい、栄養面の心配もありますし、お金も出て行ってしまいます。特にコンビネーションは、お店によって異なりますが、$10近くします。ハンバーガー1つだけだと$3、$4で買える fast food店もありますが、$3 のために車を出すのも面倒かなと・・・元々そこまで興味がない+やっぱりお金もかかるということで私は fast food店はあまり利用しませんが、時によっては本当に便利だったりします。

そんな便利な fast food店は、たくさんクーポンをオファーしています。アメリカも毎週郵便受けにチラシが届き、その中に fast food のチラシもいっぱい入っていて、使えそうなクーポンがいっぱいです!!お店のサイトに行ったり、ダウンロードしたり、そんな手間もないです。特にお得だな、と思うのが、”Buy 1 Get 1 Free” です!!1つの値段で2つ買えるので、これはお得です。毎回はさすがに良くないですが、時間のない時にたまに利用するのはありだと思います。シフト、クラス、テスト勉強と、時間のない時はご飯を作っている時間でさえ惜しいですし。特に男の子は量も必要なので、この ”Buy 1 Get 1 Free” は嬉しいんじゃないでしょうか。

クーポンを使うことに抵抗のある人もいるかもしれませんが、でも自分が思うほど他人は自分のことを見ていないですし、やっぱり少しでもお金をセーブ出来たら嬉しくないですか!?周りの目も気になるかもしれませんが、多分もう二度と会わない人達ばかりです。気にせずに使ってみましょう!!

今回は、使えそう!!と思ったクーポンを載せてみました。

 

Yoshinoya

まずは ”Yoshinoya” です!!もちろん、日本と同じ味ではないと思いますが、でもお米が食べたい時は ”Yoshinoya” がお手頃です。

特にこの ”Buy 1 Get 1 Free” なんかがお得だと思います。

”2 Large Bowls $8” もあります。”Yoshinoya” は日本で1回、アメリカで2回しか行ったことがないので、ちょっと Large サイズがどれくらいの大きさで、通常のお値段がわかりませんが、悪くなさそうです。

”Yoshinoya” を最後に食べたのはもう5年以上前なので、味の説明も出来ませんが、やっぱりチキンとご飯の組み合わせはこっちでも人気です。照り焼きチキン以外にも ”Orange Chicken” もあるんですね!!

”Yoshinoya” のチラシは毎週のように届きます。毎回ほぼ一緒ですが、微妙にちょっとずつ違うんですよね。クーポンは表裏、両方にありますが、クーポンは1回に1枚しか使えません。時間のない時は、”Buy 1 Get 1 Free” で2つ買って、1つはその時食べて、もう1つは夜食やお弁当として持って行くのもありだと思います。

 

Carl’s Jr.

”Carl’s Jr.” は私も好きです。日本のものと比べてしまうと、美味しくはないかも知れませんが、”Teriyaki Burger” が好きです。ソースがこっちの人向けなので、すっごく甘いんですよね。そしてパイナップルも入っています。ここにはありませんでしたが、たまに ”Teriyaki Burger” の ”Buy 1 Get 1 Free” も載っています。

この ”2 FOR $7” もお得だと思います!! 結構大きかったりするので、女の人は1つで十分ですし、男の子も2つも食べればお腹いっぱいだと思います。

”Free Small Drink” は、正直あまりお得さは感じませんが・・・他にもクーポンはいっぱいあります。

 

Jack in the Box

          

”Jack in the Box” です。名前は聞いたことあるんですけどね・・・1回も行ったことないです・・・昔働いていたお店のすぐ近くにあったり、学校までの通り道にもありましたが、特に食べたいと思ったことはないので、今までトライすることなく来てしまいました。

 

”2 FOR $5” はかなりお得です!!1つ$2.50です。自炊をして1食にかかる費用を抑えることは出来ますが、この”2 FOR $5” の方が、料理をする手間も省けますし、食べ終わったらラッピングの紙を捨てるだけと、簡単です。本当に時間のない時には嬉しいです。この ”Free Burger” は ”Buy 1 Get 1 Free” と一緒です。リストの中のハンバーガーを買うと、もう1つただでもらえます。

 

Del Taco

”Del Taco” です。10年くらい前に行ったことがあります。”Jumbo Shrimp” なんて美味しそうです!!この ”2 FOR $4” の Fish Tacos はお得な感じです。

他にもブリトーなどのクーポンもあります。私は短時間で出来る、なんちゃって”焼肉ブリトー”を作ったりしますが、fast foodは後片付けがないのがいいですよね。学校の近くにあったりするので、ランチに買いに行くことも出来ます。

 

Burger King

”Burger King” です。クーポンがこんなにあるんです!!結構お得なクーポンばっかりです。

$5.99でサンドイッチとポテトが2つずつ買えるのはかなりいいです!!

ナゲット10ピースとポテトの L サイズが$3というのもあります。ナゲットやポテトは食べやすいので、キャンパスで食べるランチにもぴったりです。

このクーポンブックを全部使えば$110以上セーブ出来るようですが、そこまで食べるとなると、健康を害する可能性大です!!Fast food はクーポンを使えばかなりお得ですが、食べ過ぎは栄養面が心配です。基本的に留学生は自炊なので、食材を揃える時は栄養面も考える必要があります。でもそうやって色々揃えると、意外に自炊って費用がかかったりするんですよね・・・特に、買ってきた食材が悪くなって無駄にしてしまうことは、お金を捨てていることと同じです。気を付けましょうね。

 

Subway  

      

”Subway” です。半年位前、旅行に行く途中に寄り、その時初めてクーポンを使いました!!

この”$6 Deal of the Day” で footlong のサンドイッチを頼みました。6-inch mealもドリンクが付いてくるのでお得です。

ラスベガスへ向かう途中の ”Subway” によってクーポンを使いましたが、観光地のファストフード店などは、クーポンが使えない場合もあるようです。

 

その他の Fast Food 店

 

他にもたくさんあります。”Arby’s” や ”El Pollo Loco” ”Wienerschnitzel” などです。この3つのお店は1度も行ったことがなくって、しかも一番最後のお店は、I don’t even know how to call it!! なんて呼ぶんですかね!? でも ”Candy Shakes” なんかは美味しそうです。

  

せっかく今回クーポンの記事を書いて、いろんな発見をしたので、ちょっと使ってみたいです!!もう勉強に追われる日々は終了したので料理する時間がありますが、機会があればこのクーポンを使ってみようと思います。

 

他のお店のクーポン

Fast food店以外のクーポンも入ってきます。レストランのクーポンもあったりします。

このクーポンブックには、家のRemodelingサービスの割引や、美容院、歯医者などのクーポンもあります。

Monthlyなので、月に1回届きます。

これはお酒屋さん『BevMo!』のチラシです。

昔バーで働いていました。なのでお酒の種類は結構知っています。Imported のビールやカクテルはかなり勉強しました。お酒は飲めないですが、ギフト用に見たりするのは好きです。お酒を買う人や、Holiday Seasonのパーティにワインを用意したり、プレゼントする人には便利だと思います

『Bed Bath & Beyond』のクーポンです。

このお店のクーポンも結構頻繁に入ってきます。Bed, Bath用品は『IKEA』や『Aki-Home』(日本の『ニトリ』です)で安く揃えることが出来ますが、『Bed Bath & Beyond』にも行ってsearchしてみるのもいいかも知れませんね。

『DSW』は靴のディスカウントストアです。

メンバーシップになると、このクーポンが届きます。メンバーシップになるのはただなので、靴が好きな人はメンバーシップの登録をするといいですね。年に数回このクーポンが届きます。

あと私がよく使うのがこのクーポンです!!

 

これはチラシの中に入ってくるクーポンではありませんが、かなりお得なので紹介したくって載せました。クラフト用品のお店の『Michaels』(左)と『Jo-Ann』のクーポンです。このクーポンはストアサイトで手に入れることが出来ます。大体いつも30~50% Offのクーポンを発行しています。クーポンは色々と種類があって、1つのアイテムが50% Off になるクーポン、セール品以外の購入アイテム全部が30% Off になるクーポン、セール品も含めて購入アイテム全部が30% Off になるクーポンなど、お得なクーポンがいっぱいです!!レジでこのクーポンを使っていな人はいないくらい、みんな使っています。『Michaels』や『Jo-Ann』に行く時は、サイトに行って、クーポンを確認してみて下さいね!!

 

時間セーブのために

今はmodern technologyも発達して、比較的簡単にオンラインでビジネスを始めることが出来ます。私の周りでもネットビジネスをしている人の話はよく聞きます。なので私も何かネットで売ってお金に出来ないかな?と考えた時期もありました。でもいつ売れるかわからないですし、収入も計算しにくく、絶対に売れるという保証もないので、当時は確実にお金が入ってくるシフトを選んで働いていました。ずっとサーバーをしていましたが、アメリカはTipがあるので、忙しい時は時給にして$40近くになることもあります。私の時給の平均は大体$30位でした。最低これくらいの時給じゃないと、授業料と生活費は払って行けません。授業料だけで月$1000位かかりますし、生活費は黙っていても$1500は出て行きます。コミュニティカレッジの自費留学は月$2500では足りないんです・・・ 足りない分は貯金から出していました。1日数時間、週5日位のシフトでの$2500は、かなり私の生活を助けてくれました。

もちろん入ってくるお金を大きくすることが一番大事ですが、それと同時に節約することも大事です。私は安いからと言って、少し離れたガスステーションに行ったり、お店を何軒も何軒も回るのは、逆に意味がないと思います。昔は私もそうだったんですけどね。払うお金は小さいかもしれませんが、そこに行くまでの時間やガス代を考えると、あまり意味がないと気付きました。特に留学中は勉強量もかなりあるので、時間を優先するべき時がたくさんあります。基本的には料理は好きですが、自費留学中はそこまで料理に時間をかけている余裕がありませんでした。というか、大体学校にいるかシフトに入っているかで、家にいる時間自体がほとんどなかったりします。

そんな時、私は fast Foodは便利だと思います。料理の準備や片付けにかかる時間がセーブ出来れば、その時間を他のことに当てることができます。基本的に私の中に、時間がない時は fast food で済ませよう、という考えがないので、fast food にはほとんど行ったことがありません。アメリカ滞在14年目にして、やっとあの有名な”In-n-Out”デビューを果たしました。それくらい、fast food は私の頭の中にはありませんが、便利なイメージは強いです。別に fast food が嫌いという訳ではないので、たまには食べたりします。たまに食べると美味しいんですよね!!ハンバーガーよりも、”Panda Express” のように、中華の fast food が好きだったりします。あと昔はフィリピン料理のTo-Goもしてました。

ご飯もたっぷり入れてくれます。名前はわかりませんが、このグラスヌードルのアイテムが美味しいんです!!

”Panda Express” やこのフィリピン料理の fast food 店はクーポンなどはありませんが、それでも安く早く食べるのでたまに買ってました。

もちろんお金の節約は大事ですが、勉強で忙しい時は、時間の節約と言いますか、時には便利さをお金で買った方が efficient な時もあります。時間のセーブもなりますす。なのでお金と時間のバランスを見ながら、クーポンを活用して fast food を食べるのは、私は忙しい留学生活には有効的だと思います。要領よく time やお金を manage して留学生活を乗り切れるといいですね!!

 

 

 - アメリカでの生活, 節約・やりくり