目移りしちゃって決められない!!アート&クラフト用品のお店『Michaels』vs『Jo-Ann』

      2017/04/21

小さいころから工作や手芸が大好きで、作れそうな物は取りあえず自分で作ってみよう!!という精神の私です。自分で作った方が安いから、と思い作ることが多いですが、逆に買った方が安かったかも!?なんてこともあります・・・

ダイソーですのこを買って、教科書、参考書を整理するためのキャスター付きのBox棚を作りました。

角を紙やすりでこすって、ちょっと使用感を出したり。

釘を端に寄せ過ぎて、失敗したり・・・

ちょっと失敗した部分もありますが、自分では気に入っています。

すのこ x 5枚=$7.50なので、ペイント、キャスター代なども合わせると、正直その辺で木のBoxを買って、キャスターだけ付けた方が安いです・・・でも作るのが楽しいんですよね。こっちのダイソーは1つ $1.50+tax なので、安いとは言っても材料を全部揃えるとなると、買った方が安い場合もあります。

小さい頃、お父さんにのこぎりを借りて木などを切っていたのを覚えています。最近はそこまで大掛かりなものは作らずに、小さな、机の上で作れるものにハマっています。例えばこのダイソーのアイテムだけで作るグリーティングカードなど、主に紙の作品です。

私のモットーは ”安く楽しむ” です。”DIY” は自己満足の世界ですよね。楽しく出来れば、それでいいと思います。

材料は色んなお店に行って回って集めますが、ここアメリカには”DIY” が好きな方にとって夢の様なお店があります。アート・クラフトのお店『Michaels』&『Jo-Ann』です!!

2つとも似たようなお店で、売っている物もほとんど一緒です。大きな違いと言えば、『Jo-Ann』にはファブリックがあって『Michaels』にはない、でも『Michaels』はその分小物系が多い、ということ位でしょうか。あと同じアイテムでも『Michaels』の方が少しだけ値段が高めです。

ただ見に行っただけなのに気付いたら1時間以上経ってた!!なんてことはよくあります。最近は欲しい物だけ見て、必要なら買ってすぐ去るようにしていますが。でもちょっと見始めると、どんどんハマり、I wanna stay here forever!! と、お店から出れなくなっちゃいます。それくらい可愛い物がいっぱいです!!

つい最近、観光客の方かな??と思う女性を『Jo-Ann』で見ました。他にも有名な化粧品が大量に入った紙袋をいくつも持っていて、しかも Cash で払っていたので、観光かなと思いました。お土産かビジネスかはわかりませんが、結構な量を買っていました。そして気付いたのがクーポンを使っていない!!

この『Michaels』と『Jo-Ann』は毎週お得なセール、クーポンがあるのも魅力です。中にはクーポンが使えないアイテムもありますが、もし割引可能な商品であれば$100が$80で済んだりします!! Can’t miss this chance!!

今回は、そんな手芸好きにはたまらない『Michaels』と『Jo-Ann』のレポートをしたいと思います!!

 

可愛い小物がいっぱい!!『Michaels』

ファブリックは『Jo-Ann』が専門なので『Michaels』にはありませんが、それ以外は何でも売っています。パッチワーク用のちょっとしたハギレは見たことがありますが、ヤードで買えるような布は売っていないです。でも毛糸、ミシンなどキレイ外の裁縫用品は売っています。

お菓子作りアイテムから、子供の工作用品、絵画用のアイテムなど、色々あります。造花の量もすごいです。とにかく売っているアイテムの種類が多くって、使いもしないのに、これは何に使うのかな??なんて手に取って Direction(使い方) などを読んでいると、すぐに1時間は経っちゃいます。さすがに1時間30分以上になると、ちょっと wasting time….?? と思い急ぎますが。

私は最近特に Scrapbook にハマっているので、ペーパーパンチやクラフトペーパーなどを買いました。少しずつ買って集めました。すでにセール品だったというのもありますが、アイテムは全てクーポンを使って買ってます。

ちょっとセコイというか、貧乏くさいかも知れませんが・・・でもせっかくクーポンがあるので、I just don’t wanna miss this chanceなんです~!!どれくらいお得かというのは、後ほどお話ししますね。

こういう小物は『Michaels』の方が断然多いです。

タグとか、お花とか、カードとか、色々あります。

リボンもいっぱいです!!

細目、太目、無地、柄物、本当にたくさん!!

シールも可愛くって、診てるだけで楽しいです。

お誕生日用のシールがあったり、

Seasonal のシールもいっぱいあります。1つ1つがこっているんですよね。可愛いです。

これは ”Paris” ですが、他の City のシールもあります。

出産祝いのカードやギフトなどに使えそうです。

  

ハンガーが針金になっていたり、Creative な物が多いので見ていて楽しいです。マネして作れるかな??なんて思いながら見てます。

個人的には、スパンコールなどが入っている Shaker タイプのシールが好きです。

 

私も昔はステッカーをいっぱい買っていましたが、なんか可愛すぎて使えなくって・・・せっかく買ったんだから何かに使おう!!と思っても、こんなに可愛いの何に使っていいかわからなくって・・・やっぱりなんか使いたくないというか、使わずに持っていたいという気持ちもあります。

こんな ”Doorbuster” のセールもあります!!定価の70% Off です!!

この Scrapbook の Paper Pad はどれも大体定価で$19.99します。それが$6になるんです!!私はこの ”Doorbuster”セールで Paper Pad を2つ買いました。1つは70% Off でしたが、2回目はなんと ”$5” に変わっていて嬉しくってまた違うパターンを買いました。

クラフトペーパーが4枚で$1だったので買ったこともあります。Regular Priceは$0.69~$0.99ですが、1枚$0.25だったんです!!Can’t miss it ~。

Scrapbook のケースも60% Offだったので買いました。

60% Off で $3.99でしたが、セール品にも使えるクーポンがあったので更に20% Off になりました。このケースは 12 x 12 inch のクラフトペーパーを収納出来るのでかなり便利です。12 x 12 inch はちょっと中途半端な大きさなので、なかなかフォルダーやケースが見つからず散乱していましたが、やっと整理出来ます。

このお花も1つ$0.50で買いました。

元々は1つ$1.50です。在庫処分で1つ$0.50になっていました。

良く見るとラインストーンが外れていたり、ちょっと雑だったりしますが、I don’t mind、ラインストーンだって付ければいいだけですもんね。$0.50はお得です!!

こんな風に私は全部安く手に入れています。もちろん全部いっぺんに買っているわけではないです。いつもクーポンを使ったりするので、一回のお会計は$3~$12前後だったりします。でもそれを何回も繰り返しているので、結局は結構使っちゃってるんですよね・・・

ペイントのアイテムもいっぱいあります。水彩画から油絵用の物もありますし、Outdoor用のペイント用品も揃っています。何でもあります。

アメリカのデコパージュの液です。

この Canvas やビーズのセールはしょっちゅうあります。

 

『Michaels』の Membership になるとこんなメールが毎日のように届きます。Membership は無料で加入出来ますし、Membership じゃなくてもクーポンは使えます。損はありません。ただ Membership だとお得な情報が常に送られてくるのでいいかなと。そして私はそれを見てすぐ行っちゃうんですよね~。毎回、お店の戦略にハマってる私です~、this is a trap!!

『Jo-Ann』に比べて値段はちょっと高い物もありますが、60% Offのクーポンは『Michaels』しかありません。

このクーポンは土曜日の朝8時からお昼の12時まででした。この様に時間が限られているクーポンもたまにあります。I have to go!! って気になっちゃいます。

『Jo-Ann』が60% Offのクーポンをオファーしているのは見たことありません。50% Offならあるんですけどね。

”DIY” じゃなくても、何かデコレーション用のアイテムが欲しい時は『Michaels』がおすすめです!!何でも売っています!!

 

Fabric も売ってる!!『Jo-Ann』

『Jo-Ann』はお店のほぼ半分がファブリック売り場です。小物などを作るためのファブリックからカーテン用や家具用の1ヤード$50以上する Pricy な布も売っています。

『Michaels』と比べると、アート、特に絵画や油絵用のアイテムがちょっと少ないように思えますが、それでも『Jo-Ann』に来れば何でも揃います。お菓子作りに必要なアイテム、造花もやや少なめですがありますし、ビーズもペイントも全部あります。

やっぱり『Jo-Ann』の特徴は布です。可愛いからといっていくつも買っちゃいました・・・

よく布を切り分けてもらうカウンターで ”What are you gonna make??” と聞かれますが、毎回 ”Not too sure….” です・・・なんとなくアイデアはあるのですが、でもまだ考えがまとまらず。そしてまだ何も作っていないのに、また次行った時に買ってきてしまう・・・こういう無駄遣いが多いんですよね~。大体いつも Half ヤードか Quarter ヤードしか買いません、作ったとしても小物なので Quarter ヤードでも十分足ります。

このインクは50% Offのクーポンを使って買いました。

ちなみにこのインクパッドは何種類かあり『Jo-Ann』では全て$9.99ですが、『Michaels』は$10.99~$11.99です。最近発見しました。

ペーパーパンチは『Jo-Ann』の方が揃っています。

 

『Jo-Ann』も Scrapbook Paper がセールでした。こっちは10枚で$2!!

このバラ売りの Scrapbook Paper は『Jo-Ann』の方が種類は豊富です。

『Michaels』より『Jo-Ann』の方が近いのでよく行くのですが、全体的にちょっと品揃えが・・・Sold out/Out of Stock のことが多いんですよね・・・『Michaels』の方が品揃えも良く、いつも Organized されています。他の支店がそう遠くないので買いに行こうと思っても、『Jo-Ann』は他の支店にも在庫がなかったりします。

”Buy Online” や ”Buy Online Pick-Up In-Store” のアイテムも多く、店頭で買えるアイテムのチョイスは少ないかも知れません。

例えば私が探していた”Brads”です。

『Jo-Ann』は176種類もあるのですが、”Available In-Store” は20種類しかなくって、しかもそのうちいくつかは”Buy Online Pick-Up In-Store” ”Out of Stock” だったりします。なので実際にはお店にはありませんでした・・・

この Brads は『Michales』にはいくつも並んでいます。お店で手に取って見れるアイテムは『Michaels』の方が多いです。

でも『Jo-Ann』はオンラインでお店の在庫が確認できるので嬉しいです。行く前に自分の欲しい物があるかないかわかりますし、無駄足になることもなく、時間もセーブ出来ます。

そして『Jo-Ann』の方が少し安かったりします。この ”Distress Crayon” ですが、『Jo-Ann』は$14.99で売っていますが、『Michaels』は$17.99です。

$3は結構大きいでよね。ちなみにこれは『Michaels』で60% Off で買いました。$17.99が$7.20+tax になりました (^^)v 定価では絶対買わないです・・・

もしファブリックが必要であれば『Jo-Ann』です。ファブリックセクションのある『Walmart』もたまにありますが、布の質は『Jo-Ann』の方が so much betterです。

 

 

お得なクーポン!!

今はクーポンに慣れてしまい、クーポン無しでは買えません(笑)。というか、クーポンは常にオファーされているので、クーポンのない時はなく、せっかくあるのに使わないわけにはいかない!!という感じです。

こんなお得なクーポン使わない人で定価で買う人なんている!?と思いますが、いるんです。いたんです。昔の私です。昔はクーポンの存在も知らずに、全部定価で買っていました。

そこまでアイテムも揃えていたわけではありませんが、たまに少し部屋を飾ろうと造花を買ったりしていました。私のことなので高い物は買わないですが、それでもクーポンがあるのとないのでは値段が全然違います。

たまたま相棒と一緒に『Jo-Ann』に行った時、彼が携帯を使おうとすると画面に『Jo-Ann』の20% Offのクーポンが Pop-up しました。これがきっかけです。

それまではクーポンなんて知りませんでしたが、調べるとクーポンは常にオファーされているようです。ストアサイトに行き、”Coupons” をクリックすると出てきます。

1日だけのものもありますし、時間が制限されているクーポンもあります。

  

この ”40% Off All Regular Price Purchases” はたくさん買う人にはお得なクーポンです。セール品には使えませんが、定価のアイテムは全部40% Offになります。もちろん Exclusions はありますけどね。

やっぱりお得なのはこの50~60% Offのクーポンです!!

これは『Michales』のクーポンです。クーポンが使えないアイテムのリストがちゃんと載っています。

 

そしてこれは『Jo-Ann』のクーポンです。

大体同じようなルールです。何にでも使えるわけではなく、ギフトカード、ミシン、プリンター、カメラなどの機械系もダメです。もし使えたら大変なことになっちゃいますもんね。このクーポンは ”One Regular Price Item” なので定価の物だけです。セール品には使えません。もしお店ですでに40% Offになっている商品や、”Buy 1 Get Second One 50% Off” などの商品にもこのクーポンは使えません。

次に嬉しいクーポンは、セール品もさらに安くなるクーポンです!!

  

セール品も含め、買ったアイテム全部がさらに20% Offになります。40% Offのアイテムを買う場合、クーポンを見せれば更に20% Offになります。

もしチャンスを逃しても、またすぐに同じ様なクーポンがオファーされるので心配はありません。さすがに60% Off は毎回ではありませんが、それでも4月はもうすでに2回ありましたし、そのうちまたすぐ出てきます。”One Regular Price Item” の 30%~50% Off のクーポンは常にあります。

もし日本から来て、お土産に買って帰るのであれば、絶対にクーポンは使うべきです!!日本でプリントアウトしてくることも出来ますし、もしスマートフォンなどが海外でも使えるのであれば、その場でダウンロード出来ます。お店によっては電波が悪いこともあるので、前もってスクリーンショットなどで撮っておくといいかも知れませんね。

少しでも安くなれば、その安くなった分、他の物が買えます!!

 

お土産に

さすがに大きな物は持って帰れませんが、小さなステッカーなどは軽いですし、自分のクラフト用やお土産にいいんじゃないかなと思います。

アメリカらしく、すごく Creative で可愛いです。

私が個人的におすすめなのは、Tim Holtz の ”Distress Ink” ”Distress Crayon” です。こっちのクラフトアーティスト達に人気のアイテムです。

  

”Distress Ink” は日本でも手に入る様ですが。

”Gelato” ”Distress Crayon” はお水に溶けるクレヨンです。

あとこの”Dylision Ink Spray” も人気です。

日本でも似たようなものが手に入るとは思いますが、この辺のアイテムはこっちのアーティストの方達の必須アイテムです。

アメリカでも和紙テープは人気です!!

日本とはちょっと違うデザインも喜ばれそうです。$10です。

こんなに入って$10です!!

セールじゃない時は$24.99です。セールの$10でなければ、ちょっと手は出せませんが・・・ 1つ1つの量は少ないですが、セールの$10はかなりお得です。思わず手に取って買いそうになりましたが、我慢しました。

$2の小さいサイズのテープもあります。

お花は軽いので、クラフトが好きな人はいくつか買って帰れそうです。

 

本当に可愛い物が多すぎて困っちゃいます!!日本のデザインとはまた違う、ちょっと変わったデザインの物も多いので見ているだけでも楽しいです。

 

パクリ!?

クーポンを使って安く手に入れてるとは言っても、趣味にいくらでも使えるわけではないです。でも欲しい物はいっぱいあって、きりがないです・・・プロでクラフトをしているわけでもないので、全部は揃える必要なんてないですし。正直もうこれ以上アイテムは増やさない方がいいと感じ始め、もう買うのは止めようと思っています。見ると欲しくなっちゃうので行かない様にして、持っている物で代用・応用して作ろうと。ダイソーで安く買えるものもありますしね。

でもやっぱり欲しい物が出てきたら、取りあえず『eBay』で見てみます。誰かが処分するために安く出品している場合もありますし、中国の安いアイテムもいっぱいあります。

質は??と聞かれると、ものによると思います。デコレーション用のアイテムしか買わないので、私は特に気にならないです。

このラメは4つで$1.75でした!!

 

しかもケースにも入っています。全然悪くない、というか、rather、すごくHappyです!!量は直径、高さが2~2.5cmのケースにたっぷり入っています。

このラインストーンも全部『eBay』です。

 

左のブルーの蝶々のラインストーンセットは $0.71、右の ”Love” のセットは $0.52 で落札しました。ラインストーンも結構入っているので、かなりお得です。

こんな風にたまに超お得なアイテムを見つけては買っていました。

そして今届くのを楽しみに待っているのがスタンプです。$1.59でした。まだ届いていないのでパフォーマンスは確認できていませんが、例えちょっと不便であってもこのお値段ですし文句はないと思います。

そしてこのスタンプのすごい所は・・・ほぼパクリということです!!

 

左が私が待っている『eBay』で買ったスタンプ、右が『Michaels』のスタンプです。蜂の巣も、その他のお花のデザインもめちゃくちゃパクッてます!!いいの!?と思う位です。もちろん微妙に違いますけどね。『Michales』のセットは英字のスタンプもあって、しかもステンシルも付いてきます。でも『eBay』のセットは私の欲しかったスタンプは全部ありますし、Happyです。蜂の巣とちょっと Damask っぽく見える、右下のスタンプが欲しかったんですよね。

『Michaels』は$12.99します。

ただ自分の趣味に使うだけなので、私はこんな感じのもので十分です。安物か自分で作るかです。ちなみにこのステンシルはサラダが入っていた蓋を切って、ダイソーで買ったパンチで穴を開けて作りました。ドットのステンシルが欲しかったので。

簡単なものなら買わずに自分で作ることも出来ます。

 

Conclusion

クラフトが好きな方ははしゃいでしまうこと間違いなしのお店です!!可愛い物があり過ぎてどれにしようか決められずに、私の様に長居してしまう危険もあります。

学校が忙しかった時はクラフトする余裕なんてありませんでした。でも今は少し時間が出来て、自分の世界に入りこみ、ちょこちょこ作ってます。好きな音楽を聴きながら楽しく作ったりして、ストレスもリリース出来ます。お店に行って可愛いのもを見ているだけでも、なんとなく癒されますよね。

クラフト用品は物によっては高かったりします。でもセールで買ったりクーポンも使えば、結構安く手に入れることも出来ます。次回『Michaels』や『Jo-Ann』に行く時は、その前にクーポンをチェックすることを忘れずに!!

 

 

 - おすすめ, アメリカでの生活, 日常生活