1食$1以下!! 冷やし中華そうめん

   

1食1ドル以下で作れる『冷やし中華そうめん』です。しかも時短!!そこまで量も多くないので、夜食にもいいかも知れませんね。

そうめんじゃ物足りない!!という人も多いですが、意外とお腹いっぱいになります。

でもやっぱりそうめんだけじゃ量が少ないなぁと感じる方は、少し面の量を増やしたり、お好きなトッピングを増やしたりして調節できます。

安く早く!!が目的なので、切り方などは適当です・・・特に時間ない時用のレシピなので、見た目はそこまでこだわらなくてもいいかなと思いまして・・・

疲れて帰って来ても、チャチャっと作れる1品です。特にシフトで遅くに帰って来た夏なんかは、冷たいもの、さっぽりしたものが食べたいのでよく作っていました。

 

☆材料☆(1人分)

  • そうめん・・・1束
  • 卵・・・・・・1個
  • 牛乳・・・・・少々
  • きゅうり・・・適量(私は小さいのを1本使います)
  • ハム・・・・・2枚

たれの材料

  • お醤油・・・・適量
  • 酢・・・・・・適量
  • お砂糖・・・・適量
  • ごま油・・・・適量

 

☆作り方☆

1.まず1番最初にそうめんを茹でるため、お湯を火にかけます。沸騰するまでの間に材料を切ります。きゅうりの細切りはちょっと時間がかかるので、適当に切りやすい形に切ります。ハムも適当な大きさに切ります。

2.卵を溶きほぐして、牛乳も少し入れて混ぜます。そしてスクランブルエッグを作ります。この時点でお湯が沸騰していると思うので、同時に麺も茹でます。

3.麺は好みの硬さになるまで放っておいて、その間にたれを作ります。

4.麺が茹で上がったら、冷水で冷やして水気を切ります。お皿に盛り、トッピングを乗せて、たれをかけて出来上がり!!

 

調理時間は約10分程です。卵も薄焼きにして、その後千切りにして・・・なんてしません!!スクランブルエッグです。

そうめんは、日系マーケットで売っている一番安い、5束で$0.99のそうめんを使っています。1束=$0.20です。

卵も『Ralphs』で12個入りで$1.99です。セールじゃない時はもう少し高いですが、『Target』のGrocery section や『Trader Joe’s』に行けば卵は安く手に入ります。卵1個=$0.17位です。

ハムは1パック$2.99でした。

 

アメリカで私が一番好きなハムです。ちょっとだけ甘い感じがします。他のメーカーでも ”Honey Ham” や ”Honey Roasted Turkey” など、やっぱり甘めを選びます。ちょっと厚いんですよね、このハム。2枚くらい使うと、結構な量です。20枚入っているので、ハム2枚=$0.30位でしょうか。

きゅうりはコリアンマーケットで売っている、1lb $0.99の ”Persian Pickle” を使っています。日系マーケットで買うきゅうりよりも安く、味も悪くないです。こっちの『Ralphs』などで買う ”Cucumber” は皮が厚く、味もあまり美味しくないので・・・いつもコリアンマーケットで買います。大きさにもよりますが、1本=$0.15前後です。

調味料はそこまでしないので、全部合わせても材料費は$1に収まると思います!!この1品だけではちょっと物足りない場合、付け合わせを作ったりして、ちょっとボリュームを足すといいかも知れません。冷やし中華そうめん自体が時短なので、もう1品作っても、そこまで時間はかからないですしね。

家族や作る相手がいれば、私だってちゃんと千切りするんですけどね・・・自分用なのでなんちゃってな冷やし中華そうめんです。節約プラス時短レシピです。ぜひ試してみて下さいね!!

 

 

 - 節約・やりくり術, 節約・時短レシピ