今月の『Dollar Tree』(ダラーツリー)~ 2017年7月&8月 ”Back to School”

   

8月になり、約3ケ月もある長いアメリカの夏休みも終わりに近づいてきました。

数週間の差はありますが、アメリカの学校は大体8月中旬~9月上旬に新しいセメスターが始まります。小学校も高校も、コミュニティカレッジも大学も、みんな一斉にスタートします。

私達は自分で新学期に向け準備をすることが出来ますが、小学生や高校生は親のサポートが必要です。小学校や高校に通うお子さんがいるお母さん達、父さん達はこの時期はやはり準備で忙しく、少し Stressful な日々が続くようです。そんなお父さん達、お母さん達のストレスを減らすためにセミナーなども開かれたりします。

この時期はどこのお店も ”Back to School” というセクションを設け、新学期に必要なアイテムがズラリと並びます。『Ralphs』などの Grocery Store でも ”Back to School” のセールがあるくらいです。

『Dollar Tree』も7月から ”Back to School” のアイテムが並びました。それ以外はこれといって人気新商品はないように思えましたが、Summer Season なデザインのアイテムもいくつかありました。Summer を通り越して、もう Autumn のアイテムも並んでいますが・・・

品揃えは多くないかも知れませんが、今回は 『Dollar Tree』の ”Back to School” を紹介したいと思います!!

 

”Back to School” 

『ダイソー』に比べるとチョイスは少ないですが、とりあえず間に合わせたい時や Quantity over Quality の時は、『Dollar Tree』や『99 Cent Stores』が便利です。

ノートやバインダー、フォルダーが揃っています。

文房具などもたくさんあります。

私はノートを取る時、本当に大事なとこだけ赤ペンやピンクのペンでマークするくらいで、あまり色付きのペンは使いませんが、蛍光ペンやカラーペンなどもお得だと思います。でも蛍光ペンは『ダイソー』の方が良いかも知れませんね。蛍光ペンセットが売っていました。

『ダイソー』のアイテムもかなり便利です。コミュニティカレッジに通っていた時、他の生徒も同じバインダーを持っているのをよく見かけました。

この『ダイソー』のバインダーを愛用している人は結構います。

『Walmart』もこの時期 ”Back to School” アイテムを売っています。『Walmart』はさすがで、ノートや文房具など 3Aisles 位に亘り売り出しています。

★College Ruled and Wide Ruled

ノートは College Ruled と Wide Ruled があり、College Rules は幅7、8ミリ位の行間で、Wide Ruled は持っていないので幅の大きさはわかりませんが、行間はかなり広いです。

日本の Campus ノートの様な行間6、7ミリほどのノートはあまり見たことがありません。日本のノート様な行間の狭いものが欲しければ、やはり『ダイソー』 ですね。

私はいつも 3 Subject College Ruled のノートを使っていました。3 Subject は中に仕切りがあり、3科目に使えるようになっています。5 Subject はちょっとごつくなります。

今は先生が用意した PowerPoint のスライドショー を使っての授業が多いので、その PowerPoint のスライドをプリントアウトし、そこに書き込むというクラスが多いです。

でもたまに Activity があったり、何かを提出しなくちゃいけなくなることもあるので、ノートは必ず1冊は持っていた方がいいですね。

 

Loose Leaf ノートもたっぷり入って$1です。

学校の Bookstore でもノートや文房具は手に入ります。結構高いですけどね。でも1、2つ位、自分が通った学校のロゴの入ったフォルダーやバインダーなど記念に買うのもありだと思います。私は昔、張り切ってトレーナーも買いました!!でもその後どこに行ってしまったかは不明・・・

”Back to School” アイテムはノートや文房具だけではありません。ランチを持って行く生徒はサンドイッチバッグなども必要です。アメリカは日本の様に ”お弁当箱” というよりは、サンドイッチなどを ”ジップロック” やタッパーなどに入れて持って行くのが多いです。学校のカフェテリアもありますけどね。

なのでキャラクターが付いているサンドイッチ用のジップロックも ”Back to School” セクションに売っていました。小学生用ですね。

Weekly Planner も売っていました。

Sticky note(付箋) も意外と可愛いです。『Michael’s』で売っているようなデザインです。ちなみに ”Post-It しといて~” など、付箋のことを ”Post-It” と呼ぶ場合もありますが、実際 ”Post-It” は商品名で ”Sticky Note” = ”付箋” になります。

他にも『Target』など、学校用品は安く買えます。でもとりあえず足りない物を安く補いたい時は『Dollar Tree』がおすすめです。そこまで重要なものじゃないならなおさら、私は安く済んだ方が嬉しいです。

 

2018年 カレンダー

 

もう2018年のカレンダーが売られていました。今年のカレンダーは買いませんでしたが、部屋のどこかにカレンダーがあると便利ですよね。

個人的にはこんな感じの ”Island Paradise” 系が好きです。Relaxing な写真です。

卓上カレンダーもありますし、ディズニーのカレンダーもありました。

 

もう秋!?

もうパンプキンなど、秋のアイテムも置いてありました。気が早いなぁなんて思いましたが、もう8月なので秋物もどんどん出始めています。ハロウィーンのアイテムが並んでいるお店もあるくらいです。

  

アメリカはたまに、何でもあり!?という様な陳列をすることがあります。特に秋のハロウィーンと Thanksgiving(感謝祭)、クリスマスは時期が近く被るので、クリスマスツリーにパンプキンがぶら下がってる!!なんていうのもたまにあります。

 

Summer Time!! なデザイン

でもまだまだ夏を感じるアイテムも残っていました。パラソル&サンダルやハワイアンなデザインのナップサックです。

この Nail File(爪磨き)もオーシャンのデザインです。蝶々は違いますが。フラミンゴのデザインなどもあるようです。

 

ハイビスカス&ヒトデです。

麦わら帽子だって$1で買えちゃいます!!

夏のデザインではないですが、私好みのカメラ柄のバッグを見つけました。エコバッグとして使えるかな??とも思いましたが、エコバッグはもう数え切れない程持っているので、諦めました。 

 

フラっと寄り道

他の Aisle もちょっと覗いてみました。特に新しい物ではありませんが、この収納Boxも$1です。

ダイソーでも似たようなものを見かけたことがありますが、大体このようなアイテムは$2、$3します。

今は枕カバーも$1で買えるんですね。

収納ボックス、プラスチックケースセクションです。

ざ、雑・・・・ ギュウギュウし過ぎです・・・はみ出しとる・・・・『ダイソー』の収納ボックスセクションとは全然違いますね。This is America!! いや、This is Dollar Tree!! と言った方がいいかも知れません。

”M&Ms” のキャンドルがありました。香は種類によっては Not too bad です。

こういうキャンドル、可愛いんですけどね・・・可愛さと香りが比例しない・・・

  

シンプルなデザインのものは、”Bath & Body Works” や ”Yankee Candle” と変わらない位、本当にいい香りのするのもあります。

紙ナプキンが欲しかったのですが、Sold out でした・・・

 

Conclusion

この時期はどこでも ”Back to School” アイテムは手に入りますが、ほとんど使わないけどリサーチペーパーなどの提出の時に必要なホッチキスやスクラッチペーパー用にあると便利な Loose Leaf ノートなどは『Dollar Tree』で買うとお得です。

ジップロックやラップなどもランチを持って行くときに活躍します。

特にこのブランド ”GLAD” は質も良く、ちゃんとくっついてくれます。

セメスターが始まると、また忙しい日々に追われます。私も学校に行ってた頃、やっぱりセメスターが始まる前は少しソワソワしました。クラスのスケジュールが決まらなかったり、新学期はとにかくキャンパスに人が多過ぎて、Cashier’s Officeに行っても、Administration Office に行っても、International Student Officeに行っても全然順番が回ってこない・・・手続きなどが思うように進まなかったり、時間だけが取られます。そんな忙しい毎日が始まる前に、必要なものは出来るだけ揃えておくといいかなと思います。準備は万全にして、Smooth に新学期をスタートさせましょう!!

 

 

 

 - 節約・やりくり, 節約・やりくり術